<< 魅力的なFX | main | 大事な退職金の運用としてのFX >>

スポンサーサイト

  • 2013.06.19 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


FXの魅力 ローリスクで安全運用

FXは、株取引に比べて用意しなければならない資産が通常数十万円と断然低く、FX初心者にとっても敷居が低い資産運用法です。そのほか決定的に株と違うのはローリスクはローリターンが基本にあるということです。

株の場合、企業の業績が基本にありますから、業績の上下によって変動するのはもちろんですが、昨年(2007年)多発した食品の消費期限偽装や産地偽装などの不祥事や、海外資本の思惑あるいは企業買収の成否など、外的、内的要因によって、保有株が一夜にして暴落して大損してしまうことがあります。

それに対して、FX(外国為替証拠金取引)は、外貨の為替取引が基本ですので、もちろん為替相場の下落によって、一時的に小額の損をすることはありますが、ユーロ(EU)が一夜にして無価値になるなどということは、まずあり得ないことです。

つまり株に比べてローリスク・ローリターンなのです。FX初心者でも安心して取引ができます。ハイリスクなものはハイリターンなのは世の常ですが、こんなのものには一般の個人投資家は怖過ぎて手を出せないですよね。

さらに、FXは為替相場が下がっても利益を出すことができます。株が「買い」という行為からスタートするのに対して、FXは「売り」という行為から入ることができるのが特徴です。

例えば、1ドル=110円で1万ドル(110万円)売ったあとに、1ドル=100円 になれば(100万円)、買い戻して10万円の儲けです。つまり、手元には日本人なら誰でも円を所有していますよね。

もちろん、逆に「買い」という行為もありますので、たとえば 1ドル=100円で1万ドル(100万円)買ったあとに、1ドル=110円 になれば(110万円)、10万円の儲けです。

このように、為替相場が上がっても下がっても、利益が出せるというのもFX初心者にとっては安全ポイントと言えるでしょう。

タグ:FX 株 外国為替証拠金取引 為替相場 ローリスク・ローリターン ハイリスク・ハイリターン


〔PR〕 
産後ダイエットキャッシングマイレージ脱毛ボトックスレーシックローリーズファームトランス脂肪酸ドッグカフェトイプードル幼児英語


スポンサーサイト

  • 2013.06.19 Wednesday
  • -
  • 18:34
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
sponsored links
リンク
FX外国為替の専門用語集
アベノミクスでFX市場はどうなるか?
カンタン操作ならカシオ楽一
selected entries
archives
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM